ブログ - 水漏れ、水回りのトラブル、洗濯機取り付け工事ならお任せください!

  • ホーム
  • ブログ
  • 東京都板橋区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きました

洗濯機 取り付け

東京都板橋区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きました

2016年11月12日

板橋区で洗濯機の設置をさせて頂きました

板橋区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きましたお支払額  乾燥機付き洗濯機 取り付け料金1,500円

出張費なし(東京23区、及びその近郊、横浜、川崎市内出張費なし)

作業費なし(東京23区、及びその近郊、横浜、川崎市内出張費なし)

合計1,500円(税抜き)

皆さんお引越しをして洗濯機の取り付けが出来ない!ネットで購入した洗濯機の取り付けが出来ない。友人から貰ったは良いけど取り付けが出来なかった。 そんなお悩みはありませんか?!
仕事前の朝の時間、仕事後の帰宅時間に合わせて対応も可能です。
水さぽはそんな洗濯機の取り付けを得意とする会社です。

もし、そんな事でお困り、お悩みならご相談ください!即日対応致します!!

洗濯機のお取り付け・ウォシュレットのお取り付け・水回りのトラブル、修理などのサービスを行っております。
ご依頼に関するお見積り、ご相談はフリーダイヤル、又は問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。
TEL 
0120-222-041 家電の設置、水回りのことなら水さぽまで!!

本日は全自動式洗濯機の設置をさせて頂きました。

こんにちは。

本日は板橋区の高島平にて洗濯機の取り付け依頼を頂き設置に行ってきました。同じ板橋区の小豆沢から高島平にお引越しされたとの事でご依頼頂きました。

良く思うのはお客様の家に洗濯機を取り付けにお伺いするとそれぞれの環境に合った洗濯機を使用されているなと思います。

例えば、ファミリー世帯のお家では大きめのドラム式洗濯だったり、一人暮らしの方は小さめのシングルタイプだったりと、まあこんな感じです。大きめのドラム式を選ぶ理由としては毛布を洗ったり出来るからと言う意見もありました。

子供がいる家庭ではシーツを洗ったり、洗濯量が多いこともあってか大きめのドラム式洗濯機を使っている方が多い風に感じます。

そして、今回お取り付けさせて頂いたお客様は大学を卒業してから10年間、同じ洗濯機を使っているとの事!!10年と言うと古く感じるかもしれませんが洗濯機の10年は普通です。ちなみにメーカーさんが定めていると使用耐用年数は7年が基本です。

お客様の中には、20年以上も同じ洗濯機を使い続けている方もいました。

しかし、多くの方は壊れるまで使用する方が多いのではないでしょうか。私の家の洗濯機も12年目に突入している位ですから。とまあ、話はそれましたが本日行った取り付け作業の流れをご紹介していきましょう。

今回行った作業内容

板橋区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きました今回お取り付けさせて頂いたお客様のご自宅は少し特殊な造りでした。本来であれば洗面所の横に洗濯機置き場があり、防水パンと言われるパンが設置されている事が大半です。しかし、こちらの建物にはそれがありませんでした。床から直接排水口が出ているタイプです。そして、防水パンの代わりにキャスターが置いてあります。

床から排水口が直接出ている状態だと、そのまま洗濯機を置く事は出来ません。なぜなら洗濯機を置いてしまうと排水口が隠れてしまい、最悪潰れてしまうからです。

そうならない為にも、キャスターを使用する必要があります。洗濯機と排水口のスペースを造る事で排水ホースを接続することが出来ます。

最初からキャスターが置いてある物件もあれば、自分でキャスターを用意しなければいけない物件もあります。キャスターが無い場合はかさ上げ台を使って設置することになります。

このように洗濯パンがない物件は、水漏れの危険性があるのでより慎重に取り付ける必要がありました。洗濯パンがあればある程度の漏水は洗濯パン内で押さえる事が出来ますが、直に水漏れするのが一番危険です。

また、下の階に住人が住んでいる場合は特に危険です。実は、家庭の水回りのトラブルで最も怖いのがトイレと洗濯機です。

キッチンや洗面所、浴室の蛇口から水漏れしてもシンク内や浴室内で漏れるだけなので大きな被害にはなりにくいですが、トイレや大量の水を使う洗濯機は大きな水漏れ事故になりやすい特徴があります。

トイレの場合は水が止まらなくなったりしますし、洗濯機は亀裂や接続ミスがあると何十リットルの水が部屋中に流れてしまう恐れがあるからです。

なので、洗濯機を設置する際は設置後に水漏れがないかより慎重に確認するようにしています。

板橋区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きましたこのタイプの排水溝は排水エルボがネジになっていて、それを緩めて外します。直接排水口に排水ホースを差し込んで使う事も出来ますが固定されていない為、危険です。

時々、アパートでは塩ビ管に排水ホースを直接差し込んで設置しているのを見かけますが、これは非常に危険です。

排水口がそういった作りをしているので仕方がないことなのかも知れませんが、排水ホースが固定されていないと外れたりした際に水が床にまで漏れてくる事になります。なので、こういった構造の場合は必ず排水口と排水ホースが動かないように固定して取り付ける必要があります。

そして、洗濯機と排水溝の間のスペースが数センチしか無く狭い為、作業が少し大変でした。本来は画像のように差し込んで終了出来れば作業は簡単なのですが万が一ホースが抜けて水漏れ等を起こしたら大変です。

板橋区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きましたそこで排水エルボと排水ホースをしっかりと固定してビニールテープで巻きます。実はお客様の洗濯機に取り付けられている排水ホースを排水エルボに巻くとポタポタ水漏れがありました。きっと排水ホースの口径が排水エルボと合わなかったため、こういった現象が起きたものと思われます。

なので、排水ホースを調整する必要がありました。

調整後に排水エルボに差し込むとしっかりとフィットするのがわかります。多少力を入れても抜けない位が丁度よく、スカスカ抜けてしまう場合は必ず隙間から水漏れしてしまいます。

洗濯機が海外のメーカーだと日本の住宅に合わせて作られていない事が多いので、少し工夫が必要になります。また、防水パンが無いので水漏れがあると直に床が濡れてしまいます。なのでこのタイプの造りは余計に慎重に作業をしないといけません。

最後に必ずビニールテープでグルグル巻きにして、結束バンドで外れないように固定しました。少し手間ですが、こうやって徹底的に施工をしておかないと、水漏れがあった際にまたお伺いしないといけなくなります。施工した自分もそうですが、手を抜くとお客様にもご迷惑をおかけしてしまうことになるのでそこは慎重に作業しました。

☆キャスターってどんな時に使うの!?☆

水さぽが皆さんにお届けするワンポイントアドバイスです!!

このスペースは単なるブログではなく、皆さんのお役に少しでも立てるようにちょっとしたコツやアドバイスなどを紹介しています。ここまで読み進めてくれている方は参考にして下さいね☆

あなたの家の洗濯機置き場はどのタイプ!?

必ずしも家の洗濯機置き場の作りは共通ではありません。当然の事ですが、築年数や間取り構造や広さ形などで洗濯機置き場は異なります。自分の家の洗濯機置き場がどんな造りをしているか興味を持った事はありませんか?きっと多くの方は無いと思いますが、洗濯機を設置する時は非常に重要なポイントになるのです。そこで、今回ご紹介したキャスターの役割と必要なケースをそれぞれ紹介していきますね!!

是非参考にお役立て下さい。

キャスターって何!?

板橋区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きましたキャスターの役割は簡単に言うと洗濯機を置くための台です。当たり前の事を言ってますが、実はキャスターは非常に優れものなのです。家によっては洗濯機置場に防水パンが無く、直に洗濯機を置かないといけないケースがあります。その場合、洗濯機をそのまま置いてしまったら排水溝が隠れてしまいます。と言うよりも潰れてしまいます。それだけではなく、排水ホースも取り付け出来ません。そこで、キャスターを置く事で排水溝が干渉しなくなります。

キャスターは洗濯機の機種やサイズによって拡げたり縮めたりする事が出来る為、洗濯機置き場の大きさが問題なければ設置することが出来ます。

それだけではなく、床に隙間が出来るのでお掃除もしやすくなったりカビが生えないように通気も良くなるというメリットがあります。

また、キャスターにはローラーが付いているのでお掃除をしたい時は洗濯機を移動させる事も出来ます。重たいドラム式を使っていると動かす事が出来ませんよね。排水ホースだけ外してしまえばスライドして動かす事が出来るので女性でも簡単です。

そんな時キャスターであれば女性でも動かせて、お掃除や落し物を拾う事が可能なのです。しかし、敢えてデメリットを挙げるなら水漏れした際に床に直に水が来てしまうことでしょうか。下の階に住人が居たら心配ですよね。

狭い個所を掃除するにはキャスターはおススメです。

ここまでがキャスターの使い方、特徴をご紹介させて頂きました。

参考になったなら幸いです。

水さぽで行った板橋区での施工事例

板橋区 大山金井町 T.I様 全自動式洗濯機取り付け

10取り付け前

      ↓

中央区にて洗濯機の取り付けの依頼を頂きました取り付け後

沖縄の豊見城市から会社の転勤で板橋区にお引越しされたとのことです。自分で取り付けようと思ったら水漏れしたとのことでお問い合わせ頂きました。午前中に訪問し20分弱の作業でした。洗濯機の蛇口が変形していたのが水漏れの原因でした。お客様の持っていた蛇口に交換したら水漏れは止まりました。

費用 1,500円

板橋区 小茂根 N.K様 ドラム式洗濯機の取り付け

杉並区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きました取り付け前

杉並区にて洗濯機の取り付け依頼を頂きました取り付け後

板橋区の熊野町から板橋区の小茂根にお引越しされたお客様のドラム式洗濯機を取り付けさせて頂きました。近場でのお引越しでしたが以前の家とは構造が全く異なる為、ドラムがギリギリ納まる感じでした。ドラム式洗濯機は重量がある為、女性には設置が大変なのでは無いでしょうか?ドラム式の重量は80kg~90kg程あるので男性でも大変です。そこで、私ども水さぽにご依頼頂きました。

費用 2,500円

板橋区のお客様から頂いたお喜びの声

1-300x225板橋区 常盤台 O 様

引っ越しをして洗濯機の取り付けが出来ずに困っていた所、インターネットで水さぽさんを見つけてお願いをしました。急な依頼にも関わらず対応して頂き助かりました。ありがとうございました。

2-300x225板橋区 東新町 S様

引っ越し業者さんから取り付けが出来ないと言われあきらめていた所、水さぽさんなら対応していただけると言う情報を聞き依頼しました。夕方の依頼にも関わらず30分ほどで来てくれました。作業時間は20分ほど。細かい所まで詳しく説明してくださり、手際が良く感心しました。洗濯機使えるようになったのが本当嬉しい。

3-300x225板橋区 前野町 T様

引っ越し業者さんが洗濯機を玄関の前に置いたまま帰ってしまったので、自分で取り付けしようとしたが重くて無理でした。困っていた所、兄が以前お願いしたことのあるという水さぽさんを呼んでくれました。ドラム式にも関わらず15分ほどで終了。安かったのとすぐ来てくれたのでおススメです。

板橋区 坂下 H様

気配りも出来ていて、感じがいい人でした。最後にタオルで奇麗に掃除していたのには感動しました。

板橋区 徳丸 E様

ネットで購入した洗濯機の取り付け工事を予約しました。当日は時間通り来て下さり、担当は若い方でした。テキパキしていて親切に対応してくれました。大変満足しています。またお願いします。

業者選びで失敗しない為のコツを知っておこう

きっと多くの方が悩まれる事の一つが業者選びでは無いでしょうか!?

どこの業者に頼んだらいいのかわからない。
信頼できる業者の見極め方がわからない。
修理後に高額請求された、、、。そんな話を聞いたことがある。
修理後のアフターケアはどうなっているの!?
何かトラブルが起きた際も誠実に対応してくれるの!?
修理費用は適切なの!?など

きっと多くの方はこんなお悩みを少なからずお持ちなのでは無いでしょうか!?

そこで、水さぽおススメする水道業者の賢い選び方をご紹介します。

水道業者はこう選ぼう

まず、水道修理の料金相場ってご存知ですか?

業界的に水道修理のイメージは決して良いものとは言えません。なぜなら、料金形態が不透明で顧客はいくら費用が掛るのかわからないまま依頼をする事になるケースが多いからです。残念ながら料金が不透明な為にトラブルが起きやすいというイメージが定着してしまっているのかもしれません。

しかし、これからお伝えするポイントをクリアしている業者に依頼することで安心して修理依頼をする事が出来るはずです。

お見積もりは事前に開示してくれる

きっと、お問い合わせの段階で水漏れ個所をうまく伝えれない事ってあると思います。実際、電話の段階でいくらです。と言い切るのはトラブルの原因にもなりかねません。そんな時は無料見積りをしてくれる良心的な業者に依頼するようにしましょう。そして、必ず修理前にお見積りを出してくれる業者であることがポイントです。

全国ネットワークと地域密着

水道業界の特徴は大きく分けて2つです。地域密着で自社スタッフのみで地元で稼働している業者。そして、もう一つが全国ネットワークで外注をメインに稼働している業者です。どこがどう違うかと言うと地元の業者と外注の業者の違いは地元業者は自社スタッフメインで稼働しているので余計な費用が掛りません。その分、全国ネットワークの業者は県外に下請けや個人事業主を抱えており、歩合制を採っている事が多いのです。

よって相場よりも割高になる事があるのです。

工事保険に加入しているか

万が一の時に保障をしてくれる業者である事が大切です。修理後にトラブルが起きた時は施工業者に原因があった場合、親身に対応してくれるか。そこが非常に重要なポイントになります。もし、マンションで下の階に被害が及ぶような事故が起きた場合、保険に加入していないと保障が出来ません。しっかりとアフターフォローまでしてくれる業者に依頼するのが安心できるポイントです。

会社概要があるか

現在はホームページを個人でも持つ事が出来る時代なので個人がホームページを立ち上げて稼働している事も多いです。それが悪いわけではありませんが、ホームページ上に会社概要や所在地が記載されていないサイトも多く見かけます。それでは、不安になりますよね。どこの誰に修理を依頼しているのかわからない様では困ってしまいます。しっかり会社概要や所在地を載せてあるという事も信頼できる重要なポイントと言えるはずです。

水さぽ安さのヒミツ!!

画像

1エリア1担当

水さぽでは東京都だけでも毎日25名程のスタッフがそれぞれのエリアで待機をしています。つまり一つの区だけで一人のスタッフが担当している計算になります。

画像

驚異の低価格

1エリア1担当制を実施しているので移動コストが殆どかからず、他社の半額以下でサービスの提供が可能になります。他社の料金が高いのは移動距離が多いからです。また、当店と違って専門でやっていないのでどうしても料金が高くなってしまいます。

画像

完全自社スタッフ対応

当店では完全に自社スタッフ制で行っています。通常は下請けに流す所が多く下請け業者の取り分が加わる為、料金が高くなってしまいます。

画像

即日対応

1エリア1担当制の強みは、低価格を実現させるだけではなく当日、即日対応も可能にしています。当日をご希望されるお客様が多かったので改善後、即日対応にて多くのお客様からご支持を頂いております。

  • 洗濯機取り付け・取り外し
  • 10分~15分程度

<作業スペース>

  • 洗面所(洗濯機回り)

<作業の流れ>

  1. お客様と一緒に壁や洗濯機に傷が無いかを確認します
  2. アース線・コンセントを取り付けます
  3. 水道の蛇口に専用の水栓を取り付けます
  4. 給水ホースを取り付けます
  5. 排水ホースを排水口につなぎます
  6. ビニールテープや結束バンドで固定します
  7. 試運転をして動作確認・水漏れ確認をして終了です

基本的な流れは以上となります。

標準料金

<料金表>

全自動洗濯機

全自動洗濯機取り付け 1,500円(税抜き)1台

aaaaドラム式洗濯機

ドラム式洗濯機取り付け 2,500円(税抜き)1台

板橋区の対応エリア

相生町/赤塚/赤塚新町/小豆沢/泉町/板橋/稲荷台/大原町/大谷口/大谷口上町/大谷口北町/大山金井町/大山東町/大山西町/大山町/加賀/上板橋/熊野町/小茂根/幸町/栄町/坂下/桜川/清水町/志村/新河岸/大門/高島平/東新町/常盤台/徳丸/中板橋/仲宿/中台/仲町/中丸町/成増/西台/蓮沼町/蓮根/氷川町/東坂下/東山町/富士見町/双葉町/舟渡/本町/前野町/三園/南町/南常盤台/宮本町/向原/大和町/弥生町/四葉/若木

無料お見積もり・無料相談承ります!! 無料お見積もり・無料相談承ります!!

お問合せはこちら

0120-222-041 0120-222-041 営業時間 8:00~19:00
メールでのお問い合わせ

Copyright © 2016 水さぽ All Rights Reserved.

pagetop